• 2016.07.09
  • 新Nuボディ



    2016-07-09 14.27.56

    私の好みが今は「シンプル」に傾きかけなので、アクセサリー控えめの着せ替え。

    双子はヘアスタイルのせいかクールな服を着せると「モード系ヤンキー」に転ぶ気がします。
    (それはそれで面白い。)
    色味が落ち着いた、女らしさがある服で
    小物をクールにして甘さを少しマイナスすると「モード系マダム」に仕上がる???



    Nuの新しいボディについて。

    ボディ仕様変更によって
    着せたらキツキツでサイズミスに見えるとか、着せること自体難しくなったアイテムが出ました。

    足も少々変わったのでしょうか。
    着せ替えのときに、たまたま履かせようとした靴に足が入りませんでした。
    何足か試してみましたが、合う・合わないがあるようです。


    よかったところ!
    FRボディ用の服が詰め物やピンなど補正ナシでも、そこそこフィットしそうだと気付きました。
    調整・補正によって柄や装飾の位置がずれて、本来の良さが半減してしまう服が
    美しさをあまり損なうことなく着せられるかも。
    (補正が原因で服が美しく見えない場合は、私はドールから脱がせていました。)


    私にとってNuドールの最大の魅力は、FRドールよりもキャラの個性が薄いところです。
    着せ替えしていてファッションが主体と思えるので。
    FRドールはファッションよりもドールのキャラクターが目立つかんじがします。

    でも服は、Nu用よりはFRのものが好き。
    FRの姐たちの服を補正少なめで着せられるなんてNuの新ボディ、すごいです!!


    ただ、キャラも色も薄いせいか、このエデン、
    顔にカメラのピントが全然合わなくて困ります。(笑)
    今回記事用の撮影は3度目。
    撮影時間を変え、日を変え、今日の撮影もパッとしませんでした。
    諦めてアップ。 ^^;
    ドールが何となく寂しそう、ぼそりと「アタシ、キャラが薄いから・・・」と言ってるように思えて
    笑えます。



  • 2016.07.03
  • 恒例のアイテム劣化



    画のアップでなくてゴメンナサイ。

    ろくに使っていなかった昔のFRのリッチなバッグを引っ張り出しましたが
    ドールに持たせようとするなり表面の合皮がボロボロと落ち、無残な状態に。
    やっとバッグに合うドール=双子が手に入ったと思ったのにー!
    劣化が早そうな素材だったので、他のバッグよりも手厚い管理をしたつもりでした。
    ジップロックにシリカゲルと一緒に入れていたんですけどネ、、、
    シリカゲルの効きがイマイチ、
    ジップロック内に湿気がこもって、かえって良くなかったのかも。

    アイテムの劣化を気にするようになって
    管理方法をアレコレ試してきましたが
    年によって気候も私の暮らし方も違うし、(←暮らしが変わると前と同じ管理ができない)
    ウチで可能なベストな方法は、いまだにわかりません。
    今夏は除湿剤の費用削減のため、アイテムの出し入れを減らす=遊ぶの減らしていますが
    (暮らしも慌ただしいし)
    使わないうちに劣化ということもあり得るので、どうなんでしょうね・・・。

    しかしながら、湿度が高い数ヶ月間に
    あえてドール遊び・ドール買いを控える・休む戦略は
    フトコロを安定させる・持ち直させる期間と考えれば、ポジティブです。
    整理についての特集が載った雑誌に書かれていたのですが、
    年間通しての節約持続が無理でも
    1ヶ月だろうが2ヶ月だろうが出費セーブの期間があるとないでは違う・
    セーブによって少しでも余裕ができると気分がラク!ということで、
    ほんとうにそうだなーと思います。

    私の場合は今年の大半、ドール買いはセーブですが
    何年か前からセーブ期間を設け、徐々に長く・多くしていきました。
    セーブ期間が多くなる→その間、ドール以外に費用がかかります。
    年間趣味予算を減らし、ドール以外の遊びに充てることが増えたので
    ドールは大幅に縮小となったわけですが ^^;
    昨年よりも今の方が気持ちがラクなんです。

    昨年まで、どうせアイテムは劣化するのだからガンガン遊ばないと損!としていましたが
    遊び続けると物欲が出て→出費が続き、モノが増えるじゃないですか。
    損だからと遊んだら出費増に繋がるという。(苦笑)
    「その出費増の方が自分を苦しくさせた(る)んでないのオ?」って思いました・・・。

    手持ちを良くするためにボディチェンジとか
    アウトフィットが欲しくて追剝ぎ目的でNRFBを買うとか、何かプラスをしがちですが
    諦めるという選択肢を取ってもイイのでないかっていう。
    だってそのうち新作で顔もボディもイイと思うものが出たら買う=ドールが増えるでしょう。
    アウトフィットはオリジナルのボディにフィットしたつくりですが
    オリジナルと違うボディに着せることでアウトフィットがよく見えることもあれば
    フィットしなくてキレイさが減ということもあります。
    ドール趣味を続けていればドールは絶対に増えるので
    手持ちを強引に変えなくても、ボディの新しさは新作で楽しむことにすれば
    新作を買う費用と、手持ちを良くするための費用とを天秤にかけなくて済みます。(?)
    オリジナルのボディの関節がダメになって、とかならともかく「新しい可動ボディにすること」、
    嫌な言い方だけど「ブログ」にとらわれて増やしても、遊びきれるのでしょうか。
    出費に見合った満足感があるか、ドール小遣い帳のようなものと現在の自分の遊び方を照らし合せてみると
    案外見合っていないかもしれませんよ〜。
    私はというと買い控えをしている今になって、
    「手持ちを良く使おうと躍起になっていたな・・・」と反省。^^;;
    小物1つをスゴい割高で買ったりしてましたが、使いきれていないんです。(汗)
    新しいアイテムのおかげで遊びの幅は広がれど、
    物量が増えちゃっているから、出番がないもの方が多いとか
    遊び方の変化で出番がなくなってきたものがあるとか、です。
    人は暮らしで買ったもの全てうまく活用・利用はできませんが
    ドールも同じなのだなーと、やっと理解してきました。
    ドールを好きなので手に入れたい欲が勝って、理解したくなかったというか。

    双子入金の際に、旧FRボディ(手首が外れるタイプ)を買えるチャンスがあって
    超欲しい!と思ったけど年間予算オーバーになるため買えませんでした。
    でも双子が到着したら、その双子ですら時間をかけて遊ぶ余裕ナシなので
    手持ちドールのボディを替えたところで遊べないじゃないか、、、って思っちゃいました。
    ボディを買えなかったけど、無駄が出なかったわけです。
    ゲットしなかったことをそのうち後悔するかもしれませんが
    未来は新しい何かに気が向いているだろうし
    少なくとも今は、過剰出費でぐだぐだ悩まないで済んでいます。

    現在私はクラブの会員もやめていますから、新作情報に気持ちがグラつくことなく
    出費の予定を考えてはグダグダ悩むこともなくなり、良かったんです。
    ドールから得られる刺激は少なくなっても
    出費のプレッシャーがマシになったことで他のことに集中できますし、
    自分からドール仲間から離れてしまったけれど(ドール趣味者としては偏屈ですからね〜)
    職場でジャンル違えどオタク話をしたり、リアルで飲み会に行ったりして楽しんでいます。
    (昼間勤務になったので夜の集まりに参加できる。)
    プライベートで日程や体力を調整して人と付き合うのが難しくて
    もともと好きだったインドア遊びに、ドールにハマっていきましたが
    ドールは高額趣味ですから、ドールのためにいろんなことをガマンするようになっていました。
    他をガマンせずとも費用を出せる方もいらっしゃるでしょうが、私は違った。
    ドール熱が高かったときは好きなもののために他をセーブは当然、と考えていましたが
    結局ひたすらセーブはしんどいがために、熱が下がってきたのかなーと。

    しょっちゅう飲み会に参加、というわけにいきませんが
    リアルの付き合いが面倒だと
    インドアに走りすぎて高額出費・モノをためてしまうのもヨロシクなく
    偏りすぎずにやっていけたらなあと思います。

  • 2016.07.02
  • 魔がさしませんように。



    日々の暮らしで気力を注がねばいけないことが増えました。
    緊張がほぐれず疲れているのにあまり眠れない状態が続き、 ←ただの更年期?
    疲れがピークに達するとスゴイ眠気が襲ってくるので
    その日にしようとしていた掃除洗濯は後回しにして寝ちゃう、、という生活でございますヨ〜。 ^^;
    3月に5〜6日洗濯ができずとも平気(?)なようにインナーの数を増やして、
    その後に「無駄だったかな」って思ったんですけど、増やしといてよかったです。へへへ。

    家の中でゴテゴテしているものが目に映ると
    手間をかけるものが多くて毎日が束縛された気持ちになります。
    いまプライベートでいちばん手間をかけたいのは食事なので
    室内の装飾を「ちょっと物足りないかなー?」くらいにしています。
    (束縛感を和らげるために)
    こなすこと、やりたいことにバランスよく気力を注げたらいいですけど
    ナカナカうまくいきません。

    新職場も人員パツパツです。
    転職して1週間も経たないうちに、社員が病気・手術で2ヶ月休みになりましてねー。
    学生バイトが急に辞めたり、年輩のパート主婦がパソコン作業が苦手だと辞めたりで
    (過去の仕事や日常で使っていなければ、たしかに苦痛と思う。)
    いきなり窮地に立たされました。
    本来こなすべき業務ができていないけれど
    教えてくれる人が休んでしまったので
    どれだけできていないのかもワカラナイ!
    他の人も負担が増えて私に教える余裕なんかなく、全員くたびれています。

    自分を含む誰かに何かあって(病気・大怪我・身内の世話など)
    自分の業務に欠勤者の業務が加わるのって、どこでも日常茶飯事のようです。
    体を崩しがちの親を抱えながら
    仕事にふりまわされ、家事ルーティンが頻繁に崩れ、支出バランスに悩むのは避けられないようです。
    自分チとスタッフ全員の緊急事態に備えつつ家事ルーティンを崩さないなんて、ムリにキマッテル。
    世の中の大半の人にとってはごくごくフツーのことなので
    勤務中に息ついて仲間と少々の雑談をできるだけ、前職よりもイイと思おうっと。^^;

    ドールは縮小の一方ですが、ありがたいことに今は買いたい欲が出ません。 
    魔がさしたら勢いで大量処分しそう。
    部屋がすっきりするだろーなー。開放感が出るだろーなー。いーなー。

    ・ ・ ・ ・ ・

    撮影はまだですが、着せ替えをしたので近日中にアップのつもりです♡

  • 2016.06.15
  • 双子がやってきた



    2016-06-14 23.50.19

    到着後にすぐにエデンで着せ替えしていました。
    やっと撮影したけれど、あまりキレイに撮れず。^^;;

    公式画像よりもエデンの眉の色が濃いなーとか (ちょっと残念)
    コートの質感がイマイチとか (残念すぎる)
    リリスの片目が三白眼っぽいのは公式画像通りだけど、どういう意図?とか(変えてくれてもヨカッタのに)
    思うことは幾つかありましたが、目立つ不具合はなくヨカッタです。^^
    黒髪リリスはヤンキーすぎず、助かった!(笑) ←心配でした。


    着せ替えの参考にしたのは2016年春夏のルイ・ヴィトン。
    現デザイナーによるヴィトンにはグッとこなかったのに、急にじわじわキマシタ。

    「どうにもこうにも好きになれない、お水系ピンクのミニドレス」は
    インナーとして使っています。(汗)
    服が見える着せ方(フツー、服は見えるものですが)を数パターン試しましたが、
    私の気持ちは「この服、意外にイイかも?」・・・に傾きませんでした。ーー;


    それにしても、なんてクールなドールでしょうか。
    ゲットできて嬉しいです♡



  • 2016.06.03
  • ドール選び



    2016-06-03 15.00.49

    コレね〜、前回の記事を書いた時に作った箱入り娘です。

    FMCのギフトセット、スパ・ゲッタウェイを参考にして
    ドールに合うと思う色味に仕上げたつもりでしたが
    スパでリラックスするようなメイクでなく(笑)
    「なんか・・・というかドール選びの段階でミス」
    「テーマとドールが合っていなくて無理がある」ように思いました。

    あえて合わないものを組み合わせて良くなる場合もありますが
    残念ながらパッとしませんでした。
    日を置いて撮影すれど、やはり「違う」感じがします。^^;
    (比較的、悪くない画をアップしてみましたが。)

    このバビは「アーティスト・バービー」。
    気の短い私はデフォのアウトフィットを手放しちゃったんですが
    置いとけばよかったナ〜と後悔しています。
    ドールを買った時、デフォ服にそれほどときめきませんでした。
    収納スペースもないし、このドールならいろんな服が似合うだろうからって。
    ところが着せ替えが難しいドールでした。
    今になって、このドールにはデフォ服がいちばん似合うように思います。

    超気長にストックを片っ端からあててみるとか
    ある日思いついたアイデアを試してみたらうまく行くとか、そうだったらイイなあ。
    (でも今は、どうも上手く行く気がしない・・・)


    ・ ・ ・ ・ ・

    双子ドールは数日前に出荷されたようで、気長に待っています。
    行方不明にならず、そのうち到着すればイイ、
    品に致命的な不良やダメージがなければイイや〜くらいの気持ちでしたが・・・

    すでに到着したという方がアップした画を見て
    ドールに対しては「公式画像のイメージとそこまで違わない」って思ったんですけど
    期待していたコートの質感が悪そうなのにガーンとなってますワ。

    ドールで何をしたいかは、着いてから決めます。
    今までもそうした方がヨカッタんですけど、気が焦って先にアレコレ考えてしまいました。
    手前から計画・似合うそうなものを買っても
    イメージ通りにいかないことが多いので
    趣味費用を膨らまさないためには後手がヨシ、、というのを、やっと脳が覚えたかんじ。
    自分が今後ずっと後手で買うとは思えませんが
    先買いが習慣で趣味費が多すぎ、(1点が高いから)
    遊びきれないストック量にしてしまったので、反省しています。^^;

  • 2016.05.28
  • 今夏の除湿の話



    まだ梅雨前なのに雨の日が多いです。

    数日前にFMCのギフトセット作りにヒートしましたが
    気にいるものはできませんでした。
    成功するまでコツコツって遊び方でやってきたし
    ムキになって半日続けましたが、ダメでしてね。
    成功しないのは、その日は勘が冴えていないとか、アイデアが湧き出ないせいもあると思いますが
    なかなか成功しないのでストックに不満を感じてしまい、(ストックは大量にあるのに〜〜)
    そこで止めました。
    最近はこの気持ちが出たら「引く」ようにしてます。
    成功させるためにドール情報収集はしないで(深追いしないで)
    一旦諦めて、見えるところに飾っているドールまで撤去します。
    ストックへのマンネリ感と不満を大きくしないためです。

    とはいっても、終えた後は不発の気分のままモヤモヤ過ごしました。
    時間をかけたのに成功しなかったし
    作業中に、入れて間もない除湿剤が水分を吸いまくっているのにギャっとなりまして。
    このところストックの箱を頻繁に開け閉めしていたせいもあり、取り替え時期が早い!!

    超セコいけど除湿剤の節約のため ーー;;
    ドールを触るのはあまりしないでおこうと思いましたよ。

    現在ドールの劣化防止のために除湿器もエアコンの除湿機能も使いまくりです。
    住まいのカビ防止や食料・食材ストックの管理も兼ねてはいますが
    今夏は雨が多い&暑いらしくて、ドールの除湿剤代のことを考えると冷汗が流れます。
    月に10日ほどドールに触るとすると
    今〜9月下旬までにかかる除湿剤代って1万数千円かかっちゃうのでないか・・・と予測。
    (電気代は別です。ーー;;)

    セコすぎる私は、今年は特に「ドール管理費用」にモッタイナサを感じております。
    除湿剤代が予測の半値にとどまるよう、めちゃめちゃ意識して他の趣味でやり過ごしたいです。
    制限アリの趣味予算のうちの6〜7000円が
    ドールを月に10日触るために除湿剤に消えるか
    他の遊びに使うか、どっちかしか選べないとなると
    今の自分は後者のほうがリラックスできるなーと思いました。
    満足感が得られることが確実だからです。
    ドールのほうは、一切買い物せずにストックのみで遊んで満足できるかはワカリマ・・・ムリだってば〜。

    管理費用もネックで、ストックで遊ぶことも怯む状況なんですけども
    ついに双子が届くし、ドール熱が高まるのは突然だし。
    私が今から数ヶ月ドールにほとんど触らないなんて、
    いくら熱が冷めがちとはいえ現実的でナイじゃありませんか。

    ドールを触るのは、気持ちが高まった晴れの日に
    失敗に備え、家事・用事は済ませて
    ドール遊びを切り上げても他で楽しめる状態にしてから、
    部屋の湿度を30%台に調整してストックを広げ
    短時間決戦・・・かな〜。^^; 
    「とっておきの日」「ゴージャスな日」としましょう。
     気軽じゃなさすぎるが、しょうがない。
     それに今までだって買い物の費用が理由で気軽な気持ちで遊べなかったし。


    えっ、涙ぐましい? だ、だよねー。
    自分をコレクターと思うことにしたものの、使うために買って遊ばないなんてネ。
    こんな気持ちを「なんかワカルかも」って思ってくださる方、いらっしゃるのかなあ。うーむ。



    ・ ・ ・ ・ ・ ・


    いい年の私には若すぎると敬遠していた歌手テイラー・スウィフトの
    ヴィジュアルがモデルっぽいところ、
    モード系・レトロなデザインのファッション、
    PV「Bad Blood」「Wildest Dreams」に今頃やられています。


    アニメは、和風・スチームパンク・ゾンビ・鉄道・アクション、、、
    要素の組み合わせは今まで見たことがない、実写でやるとダサく面白くなくなっちゃうだろう
    「甲鉄城のカバネリ」にハマっています。
    私の地方では地上波でもBSでも見られないんですけど
    アマゾンの会員の動画見放題サービスで見ることができました。嬉しい!
    海外にも配信しているようですが、世界で人気が出るといいなー。
    アニメのキャラクター原案は私と同年代のヲタクであれば「おお〜、あの人が!」って方が、
    音楽はド人気の方が担当されていて
    画は超オタク、音はクールでスタイリッシュという・・・
    世界に向けて作る気で作ったであろうスタッフのやる気を感じ、こちらも興奮します。

    見放題サービスの中に
    NHKが買い付けをやめちゃった海外ドラマ「グッド・ワイフ」の続きのシーズンもあって
    ちびちび観ています。相変わらず面白いです。(それにしてもNHK、ひどい!!)

  • 2016.05.20
  • 自分の基準、テキトー。



    ためまくってしまった家事を片付けています。
    家中の水回りがとんでもないことになっている!
    拭き掃除もかなりの期間をサボっていたので、薄くない汚れになっている!

    でも、仕事のために体力と時間のやりくりを考えずにコツコツできるし、
    不規則生活で狂っちゃった体内時計がちょっとずつマトモになっていってる気がします。
    神経の疲れからきていたであろう、頭痛がしなくなりました。
    あっというまに連休が終わってしまいそうですが、良かった・・・。

    リッチなドール箱を開けてはニヤッと笑います。 
    中のドールだけでも変えてみたら楽しそうですが
    せっかく好みに仕上がったので、もったいなくてデキマセン。

    ドールのストックをガンガン活用しようとすると
    限られた時間の中で観たい映画、読みたい本に気を持っていけないし
    時間と気持ちに余裕ができても料理でもう一手間とか、料理本を参考に開拓とかもだるく感じ、
    何かを工夫して使うとか丁寧に消化するって、あれもこれもは無理だと痛感します。

    物が恋しくなるときにリッチなドールのストックを掘って
    私ってこんなに素敵な物をたくさん持ってるのね、フフフ♡って感じられればイイかなー。^^;
    遊びたくてしょうがなくなるときもあるけれど
    日々ドールのストック活用に時間と気力を向けようとすると、他を味わえないため
    自分をコレクターと思い込もうとしています。
    不本意ながら溜めちゃった掃除をせっせとやっていると
    物がすごく少ない住まいって、手入れの時間が少なくすむなあとか
    花を飾るスペースもつくれるとか、お小遣いから花を買えるなあとか考えてしまいます。
    ドールアイテムはたくさん持っているのに
    ろくに使わないものが多くて、それらを置くために部屋代がかかっていること、
    管理が大変なことにアホらしくなるときがあります。
    ドールに気持ちが向いているときはいいんですけど
    ドールから気持ちが離れている時間が長いと、その間は
    ただ物が場所を占めてるだけになります。
    (転職を決める直前、くたびれすぎて家の中のもの全部が多く感じました。
     心地よく過ごすための住まいが手入れが面倒なただの空間に思えてしまった。)

    なので手に入れたドールを活用しなきゃーと躍起なのですが
    常に有効に使って「元を取る」のって無理なんだなーと思いました。^^;;;
    じゃあ掃除等をラクにするためにドールを手放すかというと、
    例え活用ができなくても置いときたいのです。
    「だってワタシ、コレクターだもん!」という先日までと違うことを考えたり・・・
    部屋を埋め尽くすほどドールを持っていなくても、ドール買いが優先順位1位でなくても、コレクターです。





    2016-05-18 23.05.59
    前職場で同じ部署だった方、違う部署の方、皆さんから退職時に贈り物をいただき、
    本当にありがたかったです。
    忙しすぎてろくに話す間なく最後の日は終わったのですが、帰りにピンクの袋を渡されました。
    私にピンクの袋? きゃーん、気恥ずかしいヨっ。
    あまりにくたびれすぎて、やったー、お菓子!と思って帰宅するなり貪る気で開封すると 
    女子力高めのパッケージのアイシャドウが入っていました。 ←ピンクのストーンが付いてる。
    な、な、なにーーー!!!?
    眩しすぎるっ。 目がやられるーー。
    お菓子じゃなかったので、家にあるインスタントのコーヒーのスティック(甘い!)を溶かしてガブ飲みしました。
    とにかく甘味が要った。

    「梅松さんって女子力低そうなんで、上げたほうがいいんじゃない?」って
    皆サンからの気持ちが詰まったコスメ!
    しかし中の色味は、いかにも私が使いそうなかんじの
    同シリーズの品の中ではおそらくイチバン不人気であろうカーキ系でした。(笑)
    (でもキラキラしている!)

    何年か前にキラキラ強めの色モノ化粧品は処分していました。
    アイシャドウはほんのり、うっすら輝くくらいの質感のものだけを少数残し、
    着る服に合わせて目も地味に仕上げるのが定番になっていました。
    でも、しんどすぎる職場から脱出したくとも
    それぞれの事情で残らざるを得ない仲間たちが私に贈ってくれた品です。
    コレを使わなかったら女が、というか人間がすたるわッッ!! (カッと目を見開くワタシ)
    皆からの気持ちで今夏はキラめいてみまーす。
    (といってもメーカーの提案通りには使わず、パクトの中の1〜2色を
     手持ちのものと組み合わせて使おうかと思ってる。^^)

    ドレッサーのアイテムを入れている箱の中を
    アイシャドウのパッケージに合わせて模様替えしました。
    私にとってはスゴイ女子力の1点なので
    一緒に使うアイテムのパッケージはすっきりデザインでかためようかなーと。
    ストック棚からすっきりパッケージのコスメをかき集めて
    箱の中のヴィジュアルが私好みになるまで足し算・引き算です。 よーやるワ〜。
    プロフィール

    梅松 竹子

    Author:梅松 竹子

    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    PageNavigation 2.0

    Designed by 石津 花

    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    QRコード
    QR