• 2016.07.31
  • なーんだ。



    私の肉眼には綺麗に映るけど
    他人がモニター越しに見る分には、あまり面白みのない着せ替え&背景なので
    ブログには3〜4パターンの着せ替えをイッキに載せようと思っていた。

    が。

    デジカメが壊れた。
    近頃ドールの顔にピントが合わないと思っていたら
    画のどこにも合わなくなり、壊れた。
    時間や天気が問題でなくてデジカメがダメだったのかー。なんだ。

    ・・・って、新調するのは今は気が進まず。。
    ブログはしばらく休むか(あんまりドールの画も載せていないことだし)
    画質は落ちるけどタブレットのカメラ機能を使うか。うーむ。


    以下、壊れる直前に運良く撮れた画です。
    10年近く使ったデジカメでの最後の画。
    ブログのために鼻息荒く買ったデジカメだった。
    たくさん働いてくれて、ありがとう! 捨てるけど・・・


    2016-07-30 22.18.33

    2016-07-30 22.19.03
    テーマはトリコロール。

    2016-07-30 22.20.59

    2016-07-30 22.21.27


    追記:

    2016-08-01 23.39.03

    2016-08-01 23.41.58


    2016-07-31 02.15.09

    デジカメは、数回撮影⇨OFF⇨ON⇨数枚撮影の繰り返しで
    どうにか撮影できそう。(夫が状態をみてくれた。)
    とりあえず完全に死滅するまでは使うことにした。よかった。

    撮影の時間帯や天気など関係なく、アクション少なめで撮影するために
    照明のあたり方が良さそうな場所に
    写したい部分が綺麗に見えるポーズで置いて、スピーディに撮る。
    (撮影のタイミングをはかり、20も30も撮って記事に使う画を選ぶのがだるい、、という熱の低さ、
     いえ、ユルさ♡ ま、ブログを気楽に続けられるので、イイんでないかな。)

    今日、たまたま撮れただけかもしれないけど
    ヴァネッサの顔がとても綺麗に写ってるような? ^^;

    あ、今、ネイビーがお気に入りです。
    それとヴァネッサに履かせている靴!



  • 2016.07.25
  • 忘れていた



    ドールを好きとは言っても
    どこに魅せられてコレクションするかは人によって違う。
    私はIT社の品に対してはアウトフィットや小物に魅力を感じた。
    なので、たくさん集めた。
    持ってるドールに似合わず着せられなくてもいいと思って買った。
    そのくらい魅了されていた。

    そして、それらは死蔵になっていった!!! アタリマエやろー
    ウチね、服の量に対してドールが少なすぎなのは自覚してるけど
    ドールってどの服も似合う・サイズが合うわけではないので
    着せようにも着せられない服が多いのね。
    ドールを使わないディスプレイにハマってるうちは服も使えたが、年中はハマっていない。

    バランスの悪い偏った集め方をすると、購入時はよくても(←好きな気持ちが勝って冷静でナイ)
    後々になってから
    使うに不向きで使えない死蔵品に合わせるのがね、大変。
    バランスの良い集め方をしようが、大量だと死蔵品は多くなると思うし ^^;;
    バランスよく揃えるために費用を幾らでもかけられはしない。
    好きなものを数が欲しいと買っていたら (←それでもムリに出費した)
    偏ってしまったのだった。

    服1枚着せたらほぼ完了してしまう遊び方を久々にしたくなり、
    大人っぽいストック服をあれこれ双子に合わせてから気づいた。
    ドールのメイクも髪色も服の雰囲気に合いそうなのに
    「この服にNuドールでは若い子が背伸びしてるカンジになる!」
    「Nuの中では大人びた顔の双子だけど、若いドールだった!」と、、、
    すっかり忘れていた記憶が蘇ったのだった。

    シンプルなアイテムを幾つも組み合わせる着せ替えに凝り始めたのは
    好きで買ったFR服に合わせてドール数を増やせなかったからで、
    財力と収納スペースに合うように、私なりの工夫だっだ。
    確実に使える・使い回しがききそうなものを選ぶ作戦。
    でも使うドールが同じってのを続けると
    いくつものコーディネートが似合おうがマンネリになるので
    そこのところはドール少数(?)精鋭のデメリットだと思う。

    先日、FRよりNuが癖がなくて扱いやすいと書いたところなのに
    1週間前はウチではFR姐は持て余すかも?なんて思っていたのに
    双子を後回しにして放置していたアグネスとタチアナを引っ張り出して遊んでいるところ。
    げっ、FR服にFR姐の着せ替えってラク!と気づく。
    旧ボディFR姐への気持ちも急に上がる。

    わりとすぐに今の熱が冷める気がする。
    持ってるFR姐の数は少なく、似合う服も限られているのでしょうがない。
    けど、熱は1〜2か月キープできれば十分。
    そのあとは今気持ちが向いていないストックを使いたくなるように
    自分を仕向けたい。
    できれば、新しいアイテム買いはほんの少しで済む方法で・・・。

    ストック活用のための買いものをしたくなったとき、
    それを買ったら先の先がどうなるか考えるようにしたい。
    半年前にやる気満々だったアクセ作りは
    今仕事にのめり込んで、遊びで工夫する気が起こらず放置状態。
    こうなるとは考えていなかったけど、なるほど。
    ま、しばらく材料・道具が死蔵となろうが、ガンガンできなかろうが
    そのことがプレッシャーにならないようにとどめていた。
    (死蔵を考慮して、費用も収納もコンパクトなアクセ作りを遊びに選んだ。)
    でもアクセ作りに気が向かない状態がずっと続いたり
    アクセ少なめの方が美しい着せ替えの場合、新しく作らずともストックで済んだりで
    結果的に「自分の状況・事情に向いた遊び方でなかった」ことになる。^^;;

    1コ買ったら似たものをもっと欲しくなりそうとか、 ←× 私はよくやってしまう!
    これを使うために買い足さないといけないものが多い、それらが場所をとるとか、←××
    これ1コで事足りそうだけど今からやりくりが大変になるほどの価格とか ←×××
    、、、避けないとヤバイな。
    超慎重にいかないと
    本気で欲しくなった大物のためのスペースも費用も残らないし、
    その大物が到着すると、今のウチみたいに遊びの流れが激変することもある。

    実際に守れるかはともかく、買いもの新ルール。
    「1コの購入で終わるもの&ムリせず買える価格」であれば買う。
    ストックが多いのだから、できる。
    新方向に気が向きすぎると、やりかけのことを忘れるし ←×××
    1コで済むものを選びたい。
    それにこうなるために溜めてきたのだし。(ずっと使えるからって買った。)
    急に自分のしたくなった遊び方にストックで対応できるのは
    長年趣味を続けて溜めたおかげだなーと、ありがたい気持ちになった。^^



    ・ ・ ・ ・ ・ 

    職場でポケGOやっていないの、私だけだった。
    (というか、スマホ持っていないし。)
    ほぼ同年齢のポケモン世代でない人まで楽しんでるみたいで、ロンリー。
    でも興味ないんだよね。

    仕事を頭から切り離し、息抜きしないといろんな意味でヤバイと思った。
    昨夜は母に夕食を作らせて夫と食べに行った。(ありがたいワー)
    実母の前では「親をアゴで使うお子ちゃま」に変身する私に、夫はちょっと引き気味だ。
    (そんな私も実家での夫の様子に引く。お前、何様!おぼっちゃま?ケッ、と思う。)

    休日の今日は映画を1本観て、この記事書いた。
    何年も前の、マーティン・スコセッシ監督・ディカプリオ主演の「シャッター・アイランド」。
    おどろおどろしくてゾクゾクしたー。音楽が素晴らしかった。
    解釈が二通りできるストーリーで、どちらの解釈も泣けた。
    いいものを観られてよかった。

  • 2016.07.09
  • 新Nuボディ



    2016-07-09 14.27.56

    私の好みが今は「シンプル」に傾きかけなので、アクセサリー控えめの着せ替え。

    双子はヘアスタイルのせいかクールな服を着せると「モード系ヤンキー」に転ぶ気がします。
    (それはそれで面白い。)
    色味が落ち着いた、女らしさがある服で
    小物をクールにして甘さを少しマイナスすると「モード系マダム」に仕上がる???



    Nuの新しいボディについて。

    ボディ仕様変更によって
    着せたらキツキツでサイズミスに見えるとか、着せること自体難しくなったアイテムが出ました。

    足も少々変わったのでしょうか。
    着せ替えのときに、たまたま履かせようとした靴に足が入りませんでした。
    何足か試してみましたが、合う・合わないがあるようです。


    よかったところ!
    FRボディ用の服が詰め物やピンなど補正ナシでも、そこそこフィットしそうだと気付きました。
    調整・補正によって柄や装飾の位置がずれて、本来の良さが半減してしまう服が
    美しさをあまり損なうことなく着せられるかも。
    (補正が原因で服が美しく見えない場合は、私はドールから脱がせていました。)


    私にとってNuドールの最大の魅力は、FRドールよりもキャラの個性が薄いところです。
    着せ替えしていてファッションが主体と思えるので。
    FRドールはファッションよりもドールのキャラクターが目立つかんじがします。

    でも服は、Nu用よりはFRのものが好き。
    FRの姐たちの服を補正少なめで着せられるなんてNuの新ボディ、すごいです!!


    ただ、キャラも色も薄いせいか、このエデン、
    顔にカメラのピントが全然合わなくて困ります。(笑)
    今回記事用の撮影は3度目。
    撮影時間を変え、日を変え、今日の撮影もパッとしませんでした。
    諦めてアップ。 ^^;
    ドールが何となく寂しそう、ぼそりと「アタシ、キャラが薄いから・・・」と言ってるように思えて
    笑えます。



  • 2016.07.03
  • 恒例のアイテム劣化



    画のアップでなくてゴメンナサイ。

    ろくに使っていなかった昔のFRのリッチなバッグを引っ張り出しましたが
    ドールに持たせようとするなり表面の合皮がボロボロと落ち、無残な状態に。
    やっとバッグに合うドール=双子が手に入ったと思ったのにー!
    劣化が早そうな素材だったので、他のバッグよりも手厚い管理をしたつもりでした。
    ジップロックにシリカゲルと一緒に入れていたんですけどネ、、、
    シリカゲルの効きがイマイチ、
    ジップロック内に湿気がこもって、かえって良くなかったのかも。

    アイテムの劣化を気にするようになって
    管理方法をアレコレ試してきましたが
    年によって気候も私の暮らし方も違うし、(←暮らしが変わると前と同じ管理ができない)
    ウチで可能なベストな方法は、いまだにわかりません。
    今夏は除湿剤の費用削減のため、アイテムの出し入れを減らす=遊ぶの減らしていますが
    (暮らしも慌ただしいし)
    使わないうちに劣化ということもあり得るので、どうなんでしょうね・・・。

    しかしながら、湿度が高い数ヶ月間に
    あえてドール遊び・ドール買いを控える・休む戦略は
    フトコロを安定させる・持ち直させる期間と考えれば、ポジティブです。
    整理についての特集が載った雑誌に書かれていたのですが、
    年間通しての節約持続が無理でも
    1ヶ月だろうが2ヶ月だろうが出費セーブの期間があるとないでは違う・
    セーブによって少しでも余裕ができると気分がラク!ということで、
    ほんとうにそうだなーと思います。

    私の場合は今年の大半、ドール買いはセーブですが
    何年か前からセーブ期間を設け、徐々に長く・多くしていきました。
    セーブ期間が多くなる→その間、ドール以外に費用がかかります。
    年間趣味予算を減らし、ドール以外の遊びに充てることが増えたので
    ドールは大幅に縮小となったわけですが ^^;
    昨年よりも今の方が気持ちがラクなんです。

    昨年まで、どうせアイテムは劣化するのだからガンガン遊ばないと損!としていましたが
    遊び続けると物欲が出て→出費が続き、モノが増えるじゃないですか。
    損だからと遊んだら出費増に繋がるという。(苦笑)
    「その出費増の方が自分を苦しくさせた(る)んでないのオ?」って思いました・・・。

    手持ちを良くするためにボディチェンジとか
    アウトフィットが欲しくて追剝ぎ目的でNRFBを買うとか、何かプラスをしがちですが
    諦めるという選択肢を取ってもイイのでないかっていう。
    だってそのうち新作で顔もボディもイイと思うものが出たら買う=ドールが増えるでしょう。
    アウトフィットはオリジナルのボディにフィットしたつくりですが
    オリジナルと違うボディに着せることでアウトフィットがよく見えることもあれば
    フィットしなくてキレイさが減ということもあります。
    ドール趣味を続けていればドールは絶対に増えるので
    手持ちを強引に変えなくても、ボディの新しさは新作で楽しむことにすれば
    新作を買う費用と、手持ちを良くするための費用とを天秤にかけなくて済みます。(?)
    オリジナルのボディの関節がダメになって、とかならともかく「新しい可動ボディにすること」、
    嫌な言い方だけど「ブログ」にとらわれて増やしても、遊びきれるのでしょうか。
    出費に見合った満足感があるか、ドール小遣い帳のようなものと現在の自分の遊び方を照らし合せてみると
    案外見合っていないかもしれませんよ〜。
    私はというと買い控えをしている今になって、
    「手持ちを良く使おうと躍起になっていたな・・・」と反省。^^;;
    小物1つをスゴい割高で買ったりしてましたが、使いきれていないんです。(汗)
    新しいアイテムのおかげで遊びの幅は広がれど、
    物量が増えちゃっているから、出番がないもの方が多いとか
    遊び方の変化で出番がなくなってきたものがあるとか、です。
    人は暮らしで買ったもの全てうまく活用・利用はできませんが
    ドールも同じなのだなーと、やっと理解してきました。
    ドールを好きなので手に入れたい欲が勝って、理解したくなかったというか。

    双子入金の際に、旧FRボディ(手首が外れるタイプ)を買えるチャンスがあって
    超欲しい!と思ったけど年間予算オーバーになるため買えませんでした。
    でも双子が到着したら、その双子ですら時間をかけて遊ぶ余裕ナシなので
    手持ちドールのボディを替えたところで遊べないじゃないか、、、って思っちゃいました。
    ボディを買えなかったけど、無駄が出なかったわけです。
    ゲットしなかったことをそのうち後悔するかもしれませんが
    未来は新しい何かに気が向いているだろうし
    少なくとも今は、過剰出費でぐだぐだ悩まないで済んでいます。

    現在私はクラブの会員もやめていますから、新作情報に気持ちがグラつくことなく
    出費の予定を考えてはグダグダ悩むこともなくなり、良かったんです。
    ドールから得られる刺激は少なくなっても
    出費のプレッシャーがマシになったことで他のことに集中できますし、
    自分からドール仲間から離れてしまったけれど(ドール趣味者としては偏屈ですからね〜)
    職場でジャンル違えどオタク話をしたり、リアルで飲み会に行ったりして楽しんでいます。
    (昼間勤務になったので夜の集まりに参加できる。)
    プライベートで日程や体力を調整して人と付き合うのが難しくて
    もともと好きだったインドア遊びに、ドールにハマっていきましたが
    ドールは高額趣味ですから、ドールのためにいろんなことをガマンするようになっていました。
    他をガマンせずとも費用を出せる方もいらっしゃるでしょうが、私は違った。
    ドール熱が高かったときは好きなもののために他をセーブは当然、と考えていましたが
    結局ひたすらセーブはしんどいがために、熱が下がってきたのかなーと。

    しょっちゅう飲み会に参加、というわけにいきませんが
    リアルの付き合いが面倒だと
    インドアに走りすぎて高額出費・モノをためてしまうのもヨロシクなく
    偏りすぎずにやっていけたらなあと思います。

  • 2016.07.02
  • 魔がさしませんように。



    日々の暮らしで気力を注がねばいけないことが増えました。
    緊張がほぐれず疲れているのにあまり眠れない状態が続き、 ←ただの更年期?
    疲れがピークに達するとスゴイ眠気が襲ってくるので
    その日にしようとしていた掃除洗濯は後回しにして寝ちゃう、、という生活でございますヨ〜。 ^^;
    3月に5〜6日洗濯ができずとも平気(?)なようにインナーの数を増やして、
    その後に「無駄だったかな」って思ったんですけど、増やしといてよかったです。へへへ。

    家の中でゴテゴテしているものが目に映ると
    手間をかけるものが多くて毎日が束縛された気持ちになります。
    いまプライベートでいちばん手間をかけたいのは食事なので
    室内の装飾を「ちょっと物足りないかなー?」くらいにしています。
    (束縛感を和らげるために)
    こなすこと、やりたいことにバランスよく気力を注げたらいいですけど
    ナカナカうまくいきません。

    新職場も人員パツパツです。
    転職して1週間も経たないうちに、社員が病気・手術で2ヶ月休みになりましてねー。
    学生バイトが急に辞めたり、年輩のパート主婦がパソコン作業が苦手だと辞めたりで
    (過去の仕事や日常で使っていなければ、たしかに苦痛と思う。)
    いきなり窮地に立たされました。
    本来こなすべき業務ができていないけれど
    教えてくれる人が休んでしまったので
    どれだけできていないのかもワカラナイ!
    他の人も負担が増えて私に教える余裕なんかなく、全員くたびれています。

    自分を含む誰かに何かあって(病気・大怪我・身内の世話など)
    自分の業務に欠勤者の業務が加わるのって、どこでも日常茶飯事のようです。
    体を崩しがちの親を抱えながら
    仕事にふりまわされ、家事ルーティンが頻繁に崩れ、支出バランスに悩むのは避けられないようです。
    自分チとスタッフ全員の緊急事態に備えつつ家事ルーティンを崩さないなんて、ムリにキマッテル。
    世の中の大半の人にとってはごくごくフツーのことなので
    勤務中に息ついて仲間と少々の雑談をできるだけ、前職よりもイイと思おうっと。^^;

    ドールは縮小の一方ですが、ありがたいことに今は買いたい欲が出ません。 
    魔がさしたら勢いで大量処分しそう。
    部屋がすっきりするだろーなー。開放感が出るだろーなー。いーなー。

    ・ ・ ・ ・ ・

    撮影はまだですが、着せ替えをしたので近日中にアップのつもりです♡

    プロフィール

    梅松 竹子

    Author:梅松 竹子

    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    PageNavigation 2.0

    Designed by 石津 花

    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    QRコード
    QR