• 2017.10.13
  • 捨て・捨て・捨て・・・



    クロゼット内のマンガを100冊以上処分!
    どれも素晴らしいマンガたちでしたが、どうにかお別れしました。
    ときめきが完全になくなってはいなかったので
    「レンタルしてたのを返した」と思い込んで処分。(笑)
    最近はすごく好きな作品もレンタルで済ませちゃってますし。
    残ったマンガは300冊くらい。^^;



    夫に着ていない服をゴミ袋1つ分、捨ててもらいました。
    夫は買ったものは捨てずに溜めるタイプです。
    最近また、増えた服がラックにかからなくなり、
    毎度のことながら床に直置きしはじめたので、今回はちょいキツめに叱ってしまいました。
    床が箪笥になって
    私が通るのも掃除するのもかったるい生活・・・今は我慢できんワ!!



    偶然知り合った60代の方が器マニアで
    「サイズと形が大事よねー」としみじみおっしゃってましたが、ホントにそうです。
    盛りたい料理の量と、のせて美しく見える量が一致するもの、
    器を組み合わせたときにバランスがよく見えるものが、ちょうどいいものです。

    器の種類を絞りすぎると、かえって盛りづらく
    器に合わせて料理しがちになるので、その制限はしんどいと思ってます。

    ラクにコーデを成功させたいなら色にも注意で、
    器の色を白ベースにして、ちょい色を足す程度が失敗が少ないのね〜と思いました。
    私の料理で器が白オンリーだと、どうも美味しそうに見えませんが
    サイズと形が丁度いい「色の器」を使い、
    料理がのったものをいくつかテーブルに置くと、あら・・・。
    ごちゃごちゃでノーセンスに見えることがあるんですね。けっこう。^^;;
    私の器のチョイスが下手なんだなって、
    チョイスしやすくなるようにと食器棚の中をダンシャリって整理したのが数ヶ月前。
    そして、わかってきたんですけど。
    チョイスしやすくなってもコーデは難しいって
    しかも時間と気力に余裕ある今に難しいと感じるって
    器を愉しむのって、めっちゃハイレベルなことなのでは???と、気づいてしまいました。
    えっ、わからなかったの?とツッコまれるでしょうが、
    ごめん、わかりませんでした。(笑)
    置いとくと使ってしまうから、失敗を招きがちな器を処分を決めたんですけど
    食器棚がスカスカになっちゃってショックですよ。ーー;;;
    好きで集めましたのでね。





    リビングと寝室の天井の照明の買い替えをしました。
    2年前から「そのうち」と後回しにしていたのを、ついにしてやったさ!
    一人暮らしの時に買って15年ほど使ったシェードのタイプから
    天井にはりつけるタイプになりました。
    これね。言ってはなんですが、オシャレじゃありません。(私には)
    なので一人暮らしを始めた時もシェードのタイプを買ったのです。

    2017-10-12 11.22.34

    予想どおり開放感が出て
    家で筋トレしやすいと夫は喜び、手入れもラクそう(?)です。

    しかしビミョーな点が。
    これも予想してましたが、
    照明の洒落感も減ったうえに安家具も目立って  ←ウチは安家具ばかり。
    空間が安っぽくなりました。うわあー。(笑)


    2017-10-12 11.23.09

    「安〜いカンジ」をちょっとでも誤魔化すべく、
    邪魔にならないところにフィギュアを置きました。 (フィギュア復活!)
    部屋の欠点カバーに必要な程度にとどめて、前みたいに置きすぎません。

    「安家具がリッチ」にはどうやったってなりませんけど、
    空間のパッと見の印象が「安い」よりも「あれ?なんか面白い感じがする」になればいいです。







    プロフィール

    梅松 竹子

    Author:梅松 竹子

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    PageNavigation 2.0

    Designed by 石津 花

    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    QRコード
    QR