• 2016.07.03
  • 恒例のアイテム劣化



    画のアップでなくてゴメンナサイ。

    ろくに使っていなかった昔のFRのリッチなバッグを引っ張り出しましたが
    ドールに持たせようとするなり表面の合皮がボロボロと落ち、無残な状態に。
    やっとバッグに合うドール=双子が手に入ったと思ったのにー!
    劣化が早そうな素材だったので、他のバッグよりも手厚い管理をしたつもりでした。
    ジップロックにシリカゲルと一緒に入れていたんですけどネ、、、
    シリカゲルの効きがイマイチ、
    ジップロック内に湿気がこもって、かえって良くなかったのかも。

    アイテムの劣化を気にするようになって
    管理方法をアレコレ試してきましたが
    年によって気候も私の暮らし方も違うし、(←暮らしが変わると前と同じ管理ができない)
    ウチで可能なベストな方法は、いまだにわかりません。
    今夏は除湿剤の費用削減のため、アイテムの出し入れを減らす=遊ぶの減らしていますが
    (暮らしも慌ただしいし)
    使わないうちに劣化ということもあり得るので、どうなんでしょうね・・・。

    しかしながら、湿度が高い数ヶ月間に
    あえてドール遊び・ドール買いを控える・休む戦略は
    フトコロを安定させる・持ち直させる期間と考えれば、ポジティブです。
    整理についての特集が載った雑誌に書かれていたのですが、
    年間通しての節約持続が無理でも
    1ヶ月だろうが2ヶ月だろうが出費セーブの期間があるとないでは違う・
    セーブによって少しでも余裕ができると気分がラク!ということで、
    ほんとうにそうだなーと思います。

    私の場合は今年の大半、ドール買いはセーブですが
    何年か前からセーブ期間を設け、徐々に長く・多くしていきました。
    セーブ期間が多くなる→その間、ドール以外に費用がかかります。
    年間趣味予算を減らし、ドール以外の遊びに充てることが増えたので
    ドールは大幅に縮小となったわけですが ^^;
    昨年よりも今の方が気持ちがラクなんです。

    昨年まで、どうせアイテムは劣化するのだからガンガン遊ばないと損!としていましたが
    遊び続けると物欲が出て→出費が続き、モノが増えるじゃないですか。
    損だからと遊んだら出費増に繋がるという。(苦笑)
    「その出費増の方が自分を苦しくさせた(る)んでないのオ?」って思いました・・・。

    手持ちを良くするためにボディチェンジとか
    アウトフィットが欲しくて追剝ぎ目的でNRFBを買うとか、何かプラスをしがちですが
    諦めるという選択肢を取ってもイイのでないかっていう。
    だってそのうち新作で顔もボディもイイと思うものが出たら買う=ドールが増えるでしょう。
    アウトフィットはオリジナルのボディにフィットしたつくりですが
    オリジナルと違うボディに着せることでアウトフィットがよく見えることもあれば
    フィットしなくてキレイさが減ということもあります。
    ドール趣味を続けていればドールは絶対に増えるので
    手持ちを強引に変えなくても、ボディの新しさは新作で楽しむことにすれば
    新作を買う費用と、手持ちを良くするための費用とを天秤にかけなくて済みます。(?)
    オリジナルのボディの関節がダメになって、とかならともかく「新しい可動ボディにすること」、
    嫌な言い方だけど「ブログ」にとらわれて増やしても、遊びきれるのでしょうか。
    出費に見合った満足感があるか、ドール小遣い帳のようなものと現在の自分の遊び方を照らし合せてみると
    案外見合っていないかもしれませんよ〜。
    私はというと買い控えをしている今になって、
    「手持ちを良く使おうと躍起になっていたな・・・」と反省。^^;;
    小物1つをスゴい割高で買ったりしてましたが、使いきれていないんです。(汗)
    新しいアイテムのおかげで遊びの幅は広がれど、
    物量が増えちゃっているから、出番がないもの方が多いとか
    遊び方の変化で出番がなくなってきたものがあるとか、です。
    人は暮らしで買ったもの全てうまく活用・利用はできませんが
    ドールも同じなのだなーと、やっと理解してきました。
    ドールを好きなので手に入れたい欲が勝って、理解したくなかったというか。

    双子入金の際に、旧FRボディ(手首が外れるタイプ)を買えるチャンスがあって
    超欲しい!と思ったけど年間予算オーバーになるため買えませんでした。
    でも双子が到着したら、その双子ですら時間をかけて遊ぶ余裕ナシなので
    手持ちドールのボディを替えたところで遊べないじゃないか、、、って思っちゃいました。
    ボディを買えなかったけど、無駄が出なかったわけです。
    ゲットしなかったことをそのうち後悔するかもしれませんが
    未来は新しい何かに気が向いているだろうし
    少なくとも今は、過剰出費でぐだぐだ悩まないで済んでいます。

    現在私はクラブの会員もやめていますから、新作情報に気持ちがグラつくことなく
    出費の予定を考えてはグダグダ悩むこともなくなり、良かったんです。
    ドールから得られる刺激は少なくなっても
    出費のプレッシャーがマシになったことで他のことに集中できますし、
    自分からドール仲間から離れてしまったけれど(ドール趣味者としては偏屈ですからね〜)
    職場でジャンル違えどオタク話をしたり、リアルで飲み会に行ったりして楽しんでいます。
    (昼間勤務になったので夜の集まりに参加できる。)
    プライベートで日程や体力を調整して人と付き合うのが難しくて
    もともと好きだったインドア遊びに、ドールにハマっていきましたが
    ドールは高額趣味ですから、ドールのためにいろんなことをガマンするようになっていました。
    他をガマンせずとも費用を出せる方もいらっしゃるでしょうが、私は違った。
    ドール熱が高かったときは好きなもののために他をセーブは当然、と考えていましたが
    結局ひたすらセーブはしんどいがために、熱が下がってきたのかなーと。

    しょっちゅう飲み会に参加、というわけにいきませんが
    リアルの付き合いが面倒だと
    インドアに走りすぎて高額出費・モノをためてしまうのもヨロシクなく
    偏りすぎずにやっていけたらなあと思います。
    プロフィール

    梅松 竹子

    Author:梅松 竹子

    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    PageNavigation 2.0

    Designed by 石津 花

    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    QRコード
    QR